なぜアクアシステムはアービトラージなのか考察してみた!

なぜアクアシステムはアービトラージなのか考察してみた!

アクアシステムのアービトラージについては既に説明しましたが、数ある投資の中でなぜアービトラージなのか気になったのでその点について考察してみました。

AQキャッシュ公式HP

アービトラージのメリットのおさらい

アービトラージのメリットとして、専門的な知識が少なくても始めれることや比較的ローリスクということが一般的に挙げれます。

アクアシステムではAIが全自動で取引してくれるので自分で行う必要はありませんが、自分でやるとしてもやりやすい投資だと言えます。

アービトラージのデメリットはある?

では逆にアービトラージのデメリットはどんなものがあるのでしょうか。そのデメリットを踏まえた上でアクアシステムはどのように取引しているのか考えてみたいと思います。

ローリターン

価格差は常に大きいわけではないため、大きな利益を生み出すためには取引の回数を増やしたりする必要があります。ローリスクなのはメリットですがローリターンだと稼げる希望も薄れてしまいますよねw

手間や時間がかかる

アービトラージは複数の取引所の価格差を常に確認しておかなければいけないので、かなり手間や時間がかかるようです。価格差が生じるのも需要と供給のバランスなので、チャンスを伺うだけでも簡単なことではありません。

24時間取引が行われている

これはメリットでもありますが、アービトラージは24時間取引が可能です。逆に言うと24時間チャンスがいつ訪れるか分からないとも言えます。そのため、常に価格差を確認するためにかなり時間を拘束されるのもデメリットになります。

アクアシステムならデメリットが無くなる

AIで自動取引してくれるということは、手間や時間の負担をすべて代わりにAIが担ってくれるということになります。これだけでも充分だと思いますが、さらに気になるデメリットにローリターンがありましたよね?

アクアシステムは1だけではなく、3つの分野で取引を重ねることでしっかりとした利益を出しています。これは恐らくローリターンのデメリットを分野の数で補っているからだということではないでしょうか。

もはや人間にはできないような作業の量とスピードですが、それをAIに任せることによってデメリットを無くしています。

もちろんしっかり稼げるシステムというのが前提の話ですが、今回改めて本当によくできているシステムだと思いました!

AQキャッシュ公式HP TOPページを見る